審美歯科

審美歯科について

見た目の美しさだけでなく機能性も重視します

審美歯科とは、文字どおり歯を美しくするという意味で、主に銀色の詰め物や被せ物を白く美しいものにしたり、歯の形を綺麗に整えたりする治療のことを指します。
ただ歯の見た目を綺麗にするだけでなく、機能性もきちんと考えて治療を行うことで、お口の中全体を健康で美しくすることができます。
フラワーデンタルクリニックでは、噛み合わせや歯並びをしっかり考慮した上で審美歯科治療を行っています。噛み合わせや歯並びのバランスが整っている機能性の高いお口もとは、必然的に美しい見た目になります。

こんなお悩みがある方に
おすすめです

  • 金属の詰め物、被せ物が気になる
  • 歯の黄ばみが気になる
  • 歯の形が気になる
  • 歯茎の黒ずみを治したい

当院の審美歯科治療では、お口元の見た目や機能性を向上させたい方お一人おひとりのお口元のお悩みやご要望をしっかり伺い、きちんと検査を行った上で最適な治療方法をご提案いたしますので、お口元のことでお悩みの方は是非一度ご相談下さい。

審美歯科の治療方法

最近では、見た目も機能性も良いメタルフリーの詰め物・被せ物や、歯を白くするホワイトニング治療など、審美歯科治療はどんどん発展してきています。

インレー(詰め物)

小さいむし歯の場合、むし歯の部分だけを削り、インレー(詰め物)をして治療します。
過去に治療した銀色の詰め物を、白い詰め物にかえることもできます。

インレー(詰め物)

クラウン(被せ物)

大きなむし歯の場合、必要であれば根管治療をしてから土台をつくり、クラウン(被せ物)をします。
過去に治療した銀色の被せ物を、白い被せ物にかえることもできます。

クラウン(被せ物)

ダイレクトベニア

ダイレクトベニアとは、ダイレクトボンディングとも呼ばれる、白いセラミックの素材を歯を削らずに直接(ダイレクト)接着(ボンディング)させる治療方法です。
歯を削る必要が無い、痛みが無い、比較的安価、などの利点ががあり、すきっ歯・いびつな歯の形の改善に有効です。

ダイレクトベニア
短時間で白い歯が手に入る!セレックを導入しています

当院では「CEREC(セレック)」を導入しています。セレックとは、精密な詰め物や被せ物を 短時間で作成することのできる最新のCAD/CAMシステムです。 お口の3Dデータをもとにセラミックのブロックを削り出して、正確な詰め物や被せ物を作成します。

短時間で白い歯が手に入る!セレックを導入しています
短時間で白い歯が手に入る!セレックを導入しています